静岡県東部からJリーグへ-アスルクラロ沼津の挑戦-

脅威の爆発力で5得点0封! 後半に取り戻した本来のスタイル vs FC東京U-23

─明治安田生命J3リーグ第21節(2017.9.2)─

J3リーグは夏の中断期間が終わり、いよいよ後半戦を迎える。後半戦の行方を占う意味でも重要な一戦、前回の対戦では大量得点で勝利することができたFC東京U-23を愛鷹に迎える。現在、リーグ2位と好位置につけるアスルクラロ沼津は、このまま勝ち点を伸ばすことができるのか。好調をキープしていたチームが、中断期間を経て別チームのように勝てなくなるということは、サッカーではよくある話。そんな不安をよそに、アスルクラロはこの日も躍動した。

開始早々に先制するも
若いチームに主導権を握られる

「前回戦っていたので、パワー、スピード、セットプレーに差があるということはわかっていました。そこをどう対応できるかが課題でした」
 
FC東京の中村忠監督が、そう語るように試合は序盤からアスルクラロペース。前半7分、右サイドからの中村亮太のセンタリングに合わせたのは青木翔大。見事なダイビングヘッドで幸先よく先制する。
 
先制されたFC東京U-23はこの一発で目が覚めたのか、アスルクラロのサッカーに対して徐々に対応をみせるようになる。後半20分からはゲームを支配し、何度かアスルクラロゴールを脅かした。
 
「選手たちは一点を失った後、なんとか対応しようとしているのが見られました。おっ、やってるな(自分たちが立たされた状況を踏まえて対応しようとしているな)と感じる雰囲気があった」
 
中村監督が試合後にそう語ったように、前回の対戦からの成長を感じさせる。中でも、トップ下で出場した内田宅哉が少し下がった位置からボールを運ぶシーンが増えると、FC東京のチャンスになるというケースが何度かあった。内田は試合後にこのようなコメントを残している。
 
「攻撃の起点になることやクロスでゴールに飛び込んでいくことが要求されていることです。自分のところで前を向くということは何回かできたんですけど、ゴールに繋がるプレーと言うのはまだまだ少なかった」
 
世間を騒がせる久保建英も、持ち前の動き出しから何度か前を向いてボールをもらいチャンスをつくる。しかし、アスルクラロのゴールを割るまでには至らず、前半を終える。
 

リズムを取り戻した後半
アスルクラロの攻撃陣が蘇る

先制点を奪ったあと、平均年齢が20歳に満たないチームに試合の主導権を奪われたアスルクラロだったが、後半はリズムを取り戻す。
 
「前半と後半は違うチームだったと思います。前半はファーストディフェンスが決まらず、周辺の選手が連動できなかった。後半はファーストディフェンスが決まり、周辺の選手が状況を見極めながら相手ボールを奪うことが増えました」
 
指揮官の吉田謙監督の言葉通り、FC東京ゴールに何度も迫る。後半18分にコーナーキックから中村亮太が打点の高いヘディングで追加点を奪うと、続く後半20分には、この日センターバックで先発した谷口智紀が185cmの長身を生かしたヘディングでダメ押し弾を叩き込んだ。後半25分には、エース薗田卓馬も3試合ぶりとなるゴールを挙げ、最終スコアは5-0。課題の守備も、後半は守護神の大西勝俉を中心に危ない場面を作らせなかった。
 
「点を取れていなくて結果を出したいという気持ちは強かったので、今日、久しぶりに点を取れてよかったです。ずっとコンディションは悪くなかったのですが、マークが厳しくなってきていると感じています。そこでいかに点を取っていくことができるか、また、自分がマークを引きつけて味方を生かすことができるかを考えています。もっと点を奪えるようにトレーニングしなきゃいけないと思っています」
 
試合後、薗田卓馬はこのように話した。リーグ2位という好位置につけ、相手チームにも研究されはじめているアスルクラロにとって、これまでの快進撃を維持することは簡単なことではないだろう。しかし、アスルクラロの強みは誰が試合に出てもクオリティが変わらないことだ。薗田や中村が先発しない試合でも、代わって入った攻撃陣が奮起する。これを続けることができれば、今シーズンの後半戦も強いアスルクラロを見続けることができるはずだ。
 

PICK UP

アスルクラロの強さに夢中!
みきひろ君&ともき君

アスルクラロのゴール裏には、12人目の小さな戦士が何人もいる。今回はみきひろ君とともき君に話を聞いた。二人の小さなアスルクラロファンが、勝利の喜びを語ってくれた。
 
みきひろ君(写真・左)
 
好きな選手はゴン選手です。他のチームだと、柴崎岳選手が好きです。
 
──中山選手のどこが好きですか?
 
ドリブルと、サインをもらったときに優しかった。
 
──今日出場した選手の中では誰が好き?
 
薗田選手。いっぱい点をとってくれるから好きです。
 
──次の試合は勝ってほしい?
 
次の試合は勝ってほしいです。
 
──いつからアスルクラロのファンですか?
 
小学1年生のころからです。いま3年生です。
 
──チームが強くなってるような気がするんだけど、どう?
 
うん、強くなってる。
 
──将来、どんなチームになってほしいですか?
 
どんどん勝って、J2、J1に上がってもずっと勝ってほしい。
 
 
ともき君(写真・右)
 
──アスルクラロの中で好きな選手は?
 
尾崎選手です。
 
──尾崎選手のどんなプレーが好きですか?
 
キックの精度の高さが好きです。
 
──今日も3ゴールが尾崎選手のコーナーキックからでした。
 
うまかったです。
 
──アスルクラロのどこが好き?
 
迫力があるところ。
 
──いつからアスルクラロのファンですか?
 
うーん、覚えてないけど、お兄ちゃんがサッカーを習いはじめたころからかな。
 
──サッカーは習っていますか?
 
習ってます。
 
──将来は何になりたいですか?
 
プロサッカー選手です。
 

DATA

試合結果

J3リーグ第21節(会場:静岡県愛鷹広域公園多目的競技場)
アスルクラロ沼津(5-0)FC東京U-23
アスルクラロ沼津メンバー)
GK 31.大西勝俉 DF 15.菅井拓也 18.尾崎瑛一郎 22.徳武正之 27.松藤正伸 MF 28.谷口智紀 6.沓掛勇太 14.白石智之 9.中村亮太(→17.太田一輝[後半20分])FW 10.青木翔大(→29.渡辺亮太[後半25分]19.薗田卓馬(→16.小牧成亘[後半35分])
 
FC東京U-23メンバー)
GK 30.廣末陸 DF 49.長谷川光基 29.岡崎慎 44.草住晃之介 MF 35.鈴木喜丈 31.岡庭愁人 40.平川怜 28.内田宅哉 43.品田愛斗(→52.ジャキット[後半17分]) FW 41.久保建英 51.リッピ・ヴェローゾ(→45.原大智[後半1分])
 
 
icon_azul-claro_entry.png
 

ページの先頭へ